読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PEAK SECRETS FROM THE NEW SCIENCE OF EXPERTISE 超一流になるのは才能か努力か? アンダース・エリクソン

65科学書

能力の源は、脳と身体の適応性 遺伝ではない。
許容できるパフォーマンスレベルに達し自然にできるようになってしまうと
 練習を続けても向上につながらない ホメオスタシスの枠内

限界的練習
deliberate practice
 心的プロセスをいかに改善するか
 目的のある練習 短時間+反復 3F Focus集中 Feedback Fix直す
  ①コンフォートゾーンから出る

   現在のレベルを少しだけ超える、これで十分の向こう側に広がっている世界
  ②集中力
   ③明確な具体的目標
  ④達成するための計画
  ⑤フィードバック モニタリング
 短期記憶の制約を超える
 大量情報の迅速な処理 正確な判断、迅速有効な対応
 もっと頑張るではなく別の方法を試す
 
技能とトレーニング技術の相互発達
基礎的な動きは子供の方が適応能力がある
身体が負荷その他の刺激に適応する能力
意志よりも意欲 楽しくはない!
練習が投資だと思えるようになってくる
成功すると信じる
伴走する仲間
少しずつ達成を確認
誤解 ①能力の限界は遺伝的特徴で決まる←才能は自分で作る
   ②継続すれば徐々に上達する←やり方を変える
   ③努力さえすれば上達する←デザインした練習が必要