・パナマ~コスタリカ~ニカラグア~ホンジュラス~エルサルバドル~グアテマラ~ベリーズ~メキシコ

デルタ航空 アトランタ パナマinカンクンout

とにかく中米を陸路で回ってみたかった。パナマコスタリカはメインルートではなくあえてカリブ側ルート。コスタリカニカラグアニカラグア湖の東を通るルート。ホンジュラスはからエルサルバドルへはコパン遺跡に寄りたいので内陸から。

 

18時過ぎ成田発8時間でアトランタ時差-14。3時間でパナマ0時半着。

朝まで空港にいる。7時過ぎに市内へ1時間半。30分でミラフローレス。パナマ運河。市内に戻って14時発7時間でダビッド。Pension el Viujero。水シャワー。

6時半発3時間半でチリキグランデ。途中土砂崩れで30分ほど立ち往生。カリブ海!鏡のような水面をボート1時間でボカスデルトーロへ。ボートを乗り換え40分でアルミランテ。バナナトレインに乗り1時間でチャンギトラ。3時間バスでグアビート19時半着。イミグレが閉まっていた。パナマ側にはなにもないので、コスタリカ側シサオラに入ることがなんとか許されて数十mの川にかかる鉄橋を越えコスタリカで泊まる。PENSION CENTRAL。シャワー無。トイレ共同。

7時イミグレ。時差-1(計-15)8時過ぎ出発。4時間でプエルトリモン着。途中倒木で30分立ち往生。2時間半でサンホセ着15時。18時半に出発し4時間で

ティラランへ。HOTEL NARALIT。ホットシャワー。

7時発3時間半でシウダードケサダ。12時発3時間でニカラグアへのボーダーのロスチレス。両替屋ともめているところボートに早く乗れ、とせかされる。16時半ボートでサンファン川をサンカルロスへ1時間。停電。電気がついた途端大音量のディスコ。眠れない。HOSPEDAJE LINDAVISTA。

6時出発。約4時間悪路を走破。橋はことごとく壊れていて、乾季のため水のない川底におりて渡る。雨期はどうなるんだろう。14時半マナグア着。CASA MANGITO。共同水シャワー。

BTに向かい9時発2時間半でレオンへ。1時間半でチナンデカ。2時間でホンジュラスボーダーのグアサウジ。1時間でチョルテカ。3時間半でテグシガルパ21時前に着。Hotel Maricruze。ホットシャワー。

9時発5時間半でサンペドロスーサ。ハリケーン・ミッチーで被害を受けた、ということだったけどその形跡がみあたらない。なんだったんだ?2時間半でラ・エントラーダ。30分でコパン。LOS GENELES。ホットシャワーと言われたのに水しかでない。

コパン散策。13時発ラ・エントラーダに戻り、30分でサンタロサ・デ・コパン。2時間でヌエバ・オコテペケ。HOTEL SAN ANTONIO。共同トイ。シャワー無。虫が多くて・・・

8時過ぎ発15分でエルポイ。エルサルバドルへ。3時間でサンサルバドル。東BTからセントロへ。HOTEL LEON。共同のホットシャワー。

9時西BTに向かい、10時前発2時間半でアウアチャパン。ラスチナマスでグアテマラ。2時間半でグアテマラシティ。チーノチーノとうるさい!警察にからまれる。しかもみな警察の味方をして集まってくる。。HOTEL BILBRO。共同ホットシャワー。

3時間半でパナハッチェルに。LAGO DE ATITLAN。夕方戻る。

4時半発。人気が無い暗いなか歩くのはとても怖い。昼ごろから悪路16時半サンタエレナ着。HOTEL JADE。共同水シャワー

早朝4時1時間半でティカルへ。よく分からないなか密林を歩き、ひとつテンプルに上ってみると密林のなか遺跡がところどころにょきんひょきと見える。昼に戻る。

8時発3時間でカルメンベリーズへ。3時間でベリーズシティ。1時間ボートでスコールの中キーカーカーへ。ロブスターを食べる。ちょっと淡泊。ここは英語圏なのでいままでよりも会話しやすいはずなのに、むしろ通じにくくついついスペイン語が出てきてしまう。物価が高め。所得格差が少ないため、というが、物乞いがやたらと多い。HIRAMAR。共同水シャワー。

のんびりと過ごす。スキューバをやる人には垂涎の地なのだけど・・12時発ベリーズシティに戻る。帰りは晴れていた!4時間弱でチェトゥマル。メキシコ。huevos ala Mexicanaを食べる。道が驚くほどきれい!21時45分発夜行バスで7時間でメリダウシュマルに寄れるかどうか悩んだけど、断念。2時間半でチチェンイツァー。メリダに戻る。ホットシャワー。

6時発6時間半でカンクン。15時発。2時間でアトランタ。翌11時前発13時間で成田。

 人はちょっと距離を置く感じ。全体として日本人というか中国人を蔑んでいる。チーノチーノとうるさい。特にグアテマラで。。

 

19日間