読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

・カンボジア&タイ

当時カンボジアの紛争が終わったばかりで状況で、交通関係が全く分からなかったので、アンコールワットのツアーにバンコクのフリーを追加した。

 

プノンペンはロイヤルパレス、国立博物館、ペン夫人の丘を回る。

アンコールワット

 

バンコクからミャンマー国境の街メーサイへ。バスはとてもきれいで驚き。メーサイでは川が国境になっていて幅5mくらい。膝丈の深さで皆歩いて渡っているし、両国間では問題ないらしい。すぐ近くにゴールデントライアングル。ミャンマーラオスとタイの境。両国とも当時は簡単には入国できなさそうな状況だった。北部の中心都市チェンマイを経由して、夜行バスでメイホーソンへ。バスはとても窮屈。帰りは飛行機にした。少数民族の暮らす地方。ミャンマーを眺める。

チェンマイに戻る。街中にワットがたくさんある。

スコータイへ。ここはワットの遺跡がたくさんある。しかも広く点在しているのでトゥクトゥクで回る。

夜行バスでアユタヤへ。アユタヤ駅からは川を渡し船で対岸に渡る。涅槃像。さすがにワットは飽きてきた。ヨーロッパの城とアジアの寺は細かく興味がなければひとつかふたつまわればよさそう。

ロンブリ。